裸族生活+

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜観光

横浜市

横浜市(よこはまし)は、関東地方南部、神奈川県の東部に位置する都市で、同県の県庁所在地。政令指定都市のひとつ。
日本の市町村で人口が最も多く、神奈川県内の市町村で面積が最も広い。
旧武蔵国と旧相模国の一部。(Wikipediaより)


先日、イケメンの運転でそんな横浜に遊びに行ってきました!

色々観光名所がある横浜ですが、やっぱり中華街でしょう!
ということで、中華街へ.。゚+.(・∀・)゚+.゚


元町・中華街駅の中華街口から出ると、どーんと見える門。
中華街1

まずは、この門の正面にある横浜大世界に入ってみました。


横浜大世界は、ショッピングフロアやフードコート、中国をテーマにした展示物が楽しめるチャイナテーマパークです。

以前私が来たときは入場料を取られたのですが、今は1~4階までは無料、それ以上が有料になっていました。
そして中国の歴史とか京劇を見た記憶があるのですが、そういうのはなくなり有料フロアはトリックアートミュージアムになっていました。

中国がテーマの展示物がメインだと思ってたのですが:(;゙゚'ω゚'):
どういうことなの。


とりあえずお腹が空いていたので、3階のフードコートで昼食!

このフロアでは、国内外の中華料理店の料理が楽しめるとのこと。
まぁ店の名前を見てもよくわからないので、てきとーに食べたい料理を選びました。
中華街2
テーブル横の壁はこんな感じ。
雰囲気がある絵ばかりで、(*´ω`*)こんな顔でご飯を食べてました。

味は普通!


4階では貸衣装をやっていて、その衣装のまま館内を自由に見て回れます。
千円しますが、せっかくなので赤いチャイナドレスを借りることに(*´∀`*)

と、Mサイズを選んだのですが、ファスナーきっつううう!
顔が丸くなったなぁと思ってましたが、ここまで太っていたとは・・・

でもサイズチェンジだけはプライドが許さない!!!
なので、そのままMサイズのドレスにたるんだ体をねじ込み、着替え完了(`・ω・´)


一度2階に戻り入場料を払ったら、エレベーターで今度は最上階の8階へ。
5~8階のトリックアートミュージアムでは、実際に作品に触れたり写真撮影ができます。

色々写真を撮りつつ、下の階におりていきました。

面白いものもけっこうありましたが、デジカメを忘れていってiPhoneで撮影したのであんまりきれいに撮れなくて残念(´・ω・`)


4階に戻り衣装を返そうとしたら、試着室がいっぱいだったのでしばらく待ちぼうけ。

「ひいいい!ファスナー閉まらないんだけどおおお!」

と、先ほどの私の思いそのまんまの悲鳴が・・・・!
強く生きるんだと心の中で呟いていたら、貸衣装のお店の人に話しかけられました。


「お待たせしてすみません、まだ時間がかかりそうなのでお写真でもいかがですか?」

写真撮影は衣装代とは別にお金がかかるのですが、なんと特別にタダで撮ってくれるとのこと!

そのときの写真がこちら
中華街3
「真横向いて!足はこう!」
「ほら、胸張って!顎あげて!」
「ぽっこりお腹は扇子で隠して!」

という厳しい指導のおかげで、加工なしでこの仕上がり!!
まるでくびれがあるみたいヽ(*´∀`)ノ


・・・・今日からダイエットしようと強く誓いました。・゚・(ノ∀`)・゚・。


横浜大世界を後にして、次に向かったのは関帝廟。
中華街4
ここはさくっと観光して、次は山下公園へ。

山下公園からは、シーバスに乗ってみなとみらい21に行くことにしました。

シーバスは初めて乗りました。
ちょっと肌寒かったですが、水面すれすれのクラゲが見えたり、ちょこっと水しぶきを浴びたり楽しかったぁ♪


みなとみらい21では、観覧車に乗りました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
中華街5
あたり一面を見渡せて、すごくいい気持ち!

頂上あたりでふと後ろのゴンドラを見たら、カップル男が寝転んでいて、カップル女はお化粧直しをしていました。
まさかの空中リビングという贅沢・・・!


帰りは電車で帰りました。
お金をけっこう使っちゃいましたが、また思い出が増えました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。